むじかみ!Mizuki Muzika

Music/ Videos/ Languages/ The World/ Love and Peace♡

ニュース

シリアで大勢の子供が死んでる...早く

2018.3.1.Thu. 2:00

ねようとしてたら、シリアとトルコのニュース。。
2人二組の女の子、明日までにシェルター出られなかったら、どうなるのかな。。

こども、しにすぎ。。
戦争かなしすぎるよ、。

眠さの限界がきたから、、ねる。

明日余裕あったら、把握まとめする。ああ。。。 

街で見かけた、ショックなもの。ハトとホームレスと、ブルース。

今日は、ショックなものを見た。

こんな話をすると、
なんだかもれなく「めんどくさい人」の雰囲気になるんだけど、
じゃあ、めんどくさくない人って、なんなんだよ、と思う。

東京、冷たい。
東京育ちだけど、今日はそう思った。

なんなんだろ、この空気。
ああ、風が冷たい。急に冬だ。

こんな寒い日に、外で寝なきゃいけない人たちを見て、
寒いよ、死んじゃうよ、死なないでよ…
って思わなかったら、その心はもう死んでるよ。

そんな人たちは、さぞかし、生きるのがめんどくさくないんだろうな。うらやましい。





最近ニュースにもなっていた、とある動物の亡骸事件。

あれっぽいもの、謎の物体を、見てしまいました。

しかも東京の繁華街なのに、ものすごい大勢の人が歩いているのに、
誰も気にしていない、気づいてもいない模様。
ええー。こんな生々しい血のついたものが転がっているのに、なぜ。
大衆の無関心ほど、恐ろしいものはない…。

人が踏むところにあって、なんで放置されてるの?


あまりにも気持ち悪かったし、ちょうどニュース見た後に見ちゃったし、
おまわりさんに言わなきゃいけないのかなぁ、と思いました。




ちょうど白バイさんが交差点で信号待ちしていたので、手をあげて声をかけました。
わざわざかなりわたしを通り過ぎてから、ゆっくり仰々しくバイク止めて降りて、
そのわりには向かってくる様子がないので、こっちからかなりの距離を寄っていったんですけど。

「それは私に言われても」と、クールな対応、一言で一蹴でした。
かなりカッコつけてバイク止めて降りてきたので、それはかなり残念だった。

白バイ好きだし、確かにカッコいいんだけど、
これからは彼らにはカッコよさだけを求めることにしました。
違反キップを切るという忙しい役目があるんだから、仕方ない。仕方ないのです。


管轄外の交番しかなかったのでそこに言うと、
やっぱり日本のおまわりさんて優しい。
交番ってすごくちゃんと話聞いてくれる。。

でも管轄の交番に電話したら、
忙しかったら動物の死骸なんかでは動けませんけど今ならすぐ見に行けます、みたいな。

すぐ行ってもらえてよかったんだけど、その一言に結構ドキッとして。


そうかぁ、動物の死骸なんて、みたいな言い方で済まされちゃうものなんだ。あの子たちの死骸って。


わたし、鳥好きなので、
とてもショックで悲しかった。


なんか、いつか自分がこの街の路上でうっかり死んじゃうことがあっても、
意外とクールにこんな対応になるのかもしれない。
さみしいもんだな。

ハトはネコと同じ扱いっていうか、立派な生き物だし、そんなかわいそうなかんじにしちゃいけないって、ニュース見て学んだ直後なのにね。。



秋冬ものの新作。
お店にはやたらとファーが売られていて、

なぜかそれが人気ナンバーワンで、

売るほうも買うほうもまったく罪悪感ない。


「本物だから、あったかいんですよ~」

本物の死骸だから、あったかいんですよ。

今日のハトの亡骸を見た瞬間、
お店で嗅ぐ、むわっとした「本物の」ファーと同じニオイがしました。



わたしの中で
ファーのニオイは、

動物の死骸を見たときと同じ、
悲しいニオイです。





ずーっと秋からモヤモヤしてたけど、あんな状態のハトを見たから、ハッキリ言う。


買うのやめたらいいと思うし、

無知すぎると思う。あまりにも。

「罪悪感がないから罪がない」だと思ったら大間違い。

「無知だから、より罪深い」
知ろうともしないことは、大きな罪です。

知らなかったから許される、というのは、
こういう形では適応されません。

毛皮製品を買えるぐらいの大人になっても尚ただ知らないつもりでいるなら、それは無垢ではなく無知です。
命ってなんだろうとか、さんざん考えるチャンスがあったのに無視してきたぶん、より罪深いのです。



商品すすめるのは仕方ないことですが。

まったく罪もないです、ファーの問題とか知らないでーす、みたいな無垢さを装うことは、

無視したということと同じです。

ハトが死んでるのを見ても無視するのと、同じことです。




亡骸を見つけたときに、

1. 気づかない(周りを無視していて気づこうとしない)
2. 無視する
3. 通報する
4. 自分で埋める、

という分岐点が訪れます。

4.が出来るってすごいことだなぁーと、今日改めて思いました。


わたし、結構、罪深いこと、たくさんした。いろんなもの、見過ごした。
無視したことある。何もできなかったこと、ある。
でもだからこれからは、せめて無視したいようにしたい。

無視は悲しい。それ、今月あらためて学んだこと。





世の女性たちがファーを売ったり買ったりキャーキャーやっている駅ビルの裏では、

ホームレスのおじさんが、ひとりぽっちで座っていた。

群れているホームレスもたくさんいる街で、
ビルっ風の強いあんな変なところにひとりぽっちでいるなんて、
きっとニューフェイスだ。もしくはワケありだ。


家のない人たちはとても繊細です。
そりゃそうだ、わたしも家なくなったら、今よりずっと繊細になるわ。

一度、よかれと思って話しかけてしまって、泣かせてしまったことがあります。ごめんなさい。

そういうふうに傷つけてしまう可能性があるので、

なにか差しあげたいときは、
彼らが気づかないように、
寝てるうちや、いないときに置いていくのがいいみたいです。

だって、こんな小娘に、なんの目的か知らないけどわざわざ近づいてこられて、食べるモノを恵んでいかれるなんて、死にたくなるよね。
見下されてるとか思うのかもしれないし。
そうでなくても、なんか言葉にはできないけど、死にたくなるよね。それはわかる。よくわかる。
あーあ。こういうとき、心にブルースが鳴る。



今年は結果的に、ホームレスの方々を、一年間見守る年となりました。
通っていた場所のそばに住んでいた人々が、良い人たちなんだなぁーということが、一年間でやっとわかってきたのです。

このエリアの人たちはなんかちょっとぶっ飛んだ人たちで話すのは怖いけど、
このエリアの人はみんな普通に良い人なんだなー、ということが、わかった。
というのも、彼らが挨拶してくれるようになったから。


毎日顔を見るその人たちは、ご近所さんみたいなもので。
暑いとき、寒いとき、わたしは彼らを心配するハラハラを止められません。

頼むから、この夏、この冬、生きてくださいって思う。


何かあったとき、警察は彼らを、今日のハトのように扱うんじゃないかと、今日はとても不安になったんです。

うちの管轄じゃない、忙しかったらそれどころじゃない、、

たとえば救急医療の世界では、ホームレスは優先されないことがあるそうです。お金を払えないと思われるから。




わたしが良い人たちだなーと思う、そこのホームレスの人たちは、
ハトと仲良しで、ハトに何かあげたりしています。

映画なんかでもありますが、
ホームレスとハトは、なんというか、仲良しなのです。

ホームレスの人は、
ハトを友達にするんです。
ハトに自分を重ねるのかもしれません。


そして
誰だって明日は我が身だから、
ホームレスに自分を重ねるのです。
少なくとも、わたしはそうです。

女の人のホームレス、今年は2人見た。
1人は東京でおばさまが。
1人はロンドンで、若い女の子が不安そうな顔で、レトリバー連れて、お金くださいって看板持って毎日夜も駅前で寝てた。
わたしが彼女だったら、怖くて仕方ないだろう。
なんちゃってホームレスも中にはいるらしいけど、その子は夜中も不安そうな顔で毎日そこにいた。
女性や子供のホームレスには、お金をあげると元締めに巻き上げられる場合があるらしいから、食べ物あげるしかない。でもそれでは宿代は?

ロンドンも寒いが、東京も寒い。
今週、
急に寒くなって、
それまでは元気だったそこのホームレスの人たちは、
急にふとんひろげて寝込んだりしてるのを見て、
なんだかとてもとても心配になりました。
心配というか、怖いに近い。

この人たちのうち、だれかが、ある日ふといなくなってしまうんじゃないかと思うと、とても怖い。




で、ひとりぽっちのホームレスさん、
ビル風の強いところにわざわざ座っていて、
この人、今夜どうなるのかな、と思ったら、
無性に怖くなった。

あったかい場所を知らないのかもしれないけど、それが命取りになるほど寒い。
東京に霧が出てキレイだなんてニュースになってるけど、彼らはその寒さのせいで寝込んでるんだ。
この人うっかりいなくなっちゃったらどうしよう、って、ものすごい失礼でおせっかいだけど。

「寒いですねーー」って、
何気ない感じを装って、ちょっと距離おいて隣に座って、
カバンに入ってたフルーツあめを、誰にも見えないようにおじさんの領域に置いて、
「ここはビル風冷たいけど、まっすぐいくと風しのげるいい場所があって、そこにいる人たちみんな良い人そうですよ」みたいなことを言った。
まっすぐ目を見てくれる人だった。

もしもわたしがタバコを吸う人間だったら「一本いります?」ってやるシーンなんだろうな。
吸わないけど。


今年強く思ったこと。
無視は殺人。
笑顔を人にあげるのはタダ。

でもこの街、こんなことやってたらうっかり何かに巻き込まれて、こっちが死んじゃうのかもしれない。
東京は、意外と怖い街だ。
でも危なくない程度になら、、と、なんか今日は思った。ハトを見たから。


出すぎた真似だけど、

なんだかとても怖くなったから。

おじさんが、自分が話しかけたせいで泣いたりしてないといいなと思う。

なんだか今月は色々あったせいで、彼らの言葉をなくしちゃったような感じが、なんでなのか、すごくわかる。
ブルースはなんで音数が少ないほうがいいのか、そこにつながるような気がする。

あの人たちは、話しかけると目がガラスみたいになってしまうから、やっぱりいきなり声をかけるのはもうやめようって思った。



今日見たもの。

路上で亡くなって、
なお人に無視され、
人に蹴られたりしたような、ハトの体。


それがハトであろうと、
ホームレスであろうと、
お金持ちの社長だろうと、
大統領だろうと、
1人の女の子だろうと、

関係なく怒るべきだし、無視するのはまずい。


めんどくさい性格だと言われても、たぶん直らない。
直したほうがいいのかどうか、わからないから。

通報するめんどくさい人がいなかったら、結構たくさんの悲劇起きると、今年ニュースとか見てて思った。






あ、これ言わなきゃいけないんだった。
ライブやります。
12/22夜、19:30、上野音広場、2000円です。
また告知します。そんな気分のときにね。。今日は、なんだかちがう。。

こういうめんどくさいって言われちゃうようなこと、
でも言いたくて仕方のないこと、

もっとスッと聞いてもらえるように、
音楽にしていきますね。
長文読んでくれた方、ありがとうございます。


というか音楽にしたいと表現できないモヤモヤ感ですね。。
これが、音数の少ないマイナーブルースだ。


自分の心身は、ブルースが好きな人の血を分けてもらって生まれた。
性格も感じ方も、ブルースなんだなと思う。
このジャンルに出会えなかったら、ただただクサクサして人生終わってたと思う。
考え方や感じ方の根本がブルースだというのは、つまり、


金がねえ
女もいない
でも生きてるぜぇ

この12小節、3段オチで
モノを考え・感じるように、
もう、魂ができちゃっている。

悲嘆的で、楽観的で、なんというか、、
言葉にできない、ブルースとしか言えないものがグルグル、
酔ったように頭や胸のなかに、モヤモヤ煙のようにまわってる感じ。

これは、もっと大事にしようと思う。




よーし、今日は予想外のダメージ受けたけど、
これもいつかぜんぶ、音楽にしよう。

ライブに向けて、がんばるか。うん。
ハトの要素いれよう! 新曲に。

夕方の公園でホームレスがハトにエサをあげていて、
ニューヨークのセントラルパークかな、
そのホームレスとハトのむこうに金色の西陽がさして、ふたつが神々しく見える。
そんな平和っぽい光景が見えるような、音を作りたい。
ギャラリー
  • Sakura咲いたから絵を描いたー!
  • 体育は「サバイバル術」の授業になればいいのに。光GENJIと運動。
  • 体育は「サバイバル術」の授業になればいいのに。光GENJIと運動。
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • 「NIVEA Softひとつで、顔からだ髪、全身まるごとスキンケア」大作戦
記事検索
タグ絞り込み検索
GOOGLE
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ