むじかみ!Mizuki Muzika

Music/ Videos/ Languages/ The World/ Love and Peace♡

おんがく

TRF"Boy Meets Girl"の3年後… #JPOP #歌詞 #90s #1996 #TK

TRF/Legend of wind

「遠い南の島で〜 私は今 風を感じてる〜♪

JALハワイキャンペーンCM曲。


久しぶりに聴いたら、とっても良い曲!!!

聴くと、ゆったり旅した気持ちになります〜。


小室さんて、

海外の波が聴こえてくるような感じや、

きもちよい風が吹いてる音の表現が、印象的ですよね。


と思ったら、作詞は小室さん、

作曲は小室さん&久保こーじさんでした!!


イントロが神すぎます。


最近、なんかTRFアツイ。TKアツイ!

あちこちに安室ちゃんのポスターがある影響かな…。

安室ちゃん…(´;Д;`)


そう、この曲は安室ちゃんのNo communicationあたりも彷彿とさせます。




ワンピース、ピン留め、サンダル…歌詞が出してくる、リゾート感。


そしてこの曲には、

「バルコニーで海を眺めて 食事でも行こうか 行こうよ」

というフリがあってから、

「遠い南の島で〜♪」と壮大なサビに行くのですが。


「ん???何いまのやまびこ??

( ゚д゚)そんなテキトーな歌詞ってアリなの??」という気持ちになるのです。

(良い意味でコレが小室マジック!そしてCozy Kuboマジック!)


まあ小室さんだし、

なんとなくノリで、口で表現しづらいふわっとした若者のアンニュイさを描写してるってやつなのかなぁ。

ハワイだし、ゆるい感じだなぁ。外で風に吹かれながら夜ごはん食べるんだー、

こんなレストランかなぁー」

なんて聞き流してると、


まさかの大サビ前の一番盛り上がるところで、

もう一度「食事でも行こうか 行こうよ」が出てくる。


「( ゚д゚)まさかテキトーと見せかけて、実は"大事なことだから2回言います"的な、選ばれし言葉だったの??」と衝撃が。

(コレが小室マジック!そしてCozy Kuboマジック!)




そんなテキトーそうでテキトーではないワードが出てくるから、

ついつい考えてしまうのです。

この曲って何が言いたいの?

するの、とっても切ない気持ちになる。


「食事でも行こうか 行こうよ」

という歌詞は、なんとなくでもテキトーでもなくて、すごく大切で。


そんな風に提案したり答えたりできる「友達と今一緒」「あなたがいてもいなくても」

「遠い南の島で 私はいま風を感じてる」

「友達や恋人や 夢や未来のことを 感じてる」

という歌詞なのですね。



なんかすごく、やっぱり大切なのは友達だよねぇ、

としみじみなごんでしまう曲なのです。




しかも小室さんが後に明かした裏設定では、

この曲はBoy Meets Girlの3年後、という世界観なんだそうです。

映画みたいですね〜。


はぁ、癒される曲を見つけてしまいました〜。


# 英語を学ぼう #ローラースケート #クルージング

2017.11.4.Sat.

色々あった帰り道。
コンビニで、クジを引くチャンス。
「あたりです。おめでとうございます!」

コレ、もらいました。
いつもギターピックに見えるチョコ。3本入り。
思い出のある品なので、初心にかえりました。


「英語を学ぼう」という、空からのメッセージ。
ピンポイントで見事に、最近の悩みに言及してきた。クジすごい!
わかりましたよ、そうしますよ。

でも、いま学んでること、やってること。全部、続けますよ。
英語も学びますが(笑)。

中国語も韓国語もロシア語も、他も全部やりますよ。まあできる範囲だけど。
そこに理解したい人たちがいることは消えないし。
メリットとかはいいよもうなんでも。むしろそんなもん、なくていいよ。

自分の言語欲が湧くのは、自分がしゃべりたいからというよりも、人の気持ちを読みたいから。

「全部は無理。ダメ」
よく聞くけど、だれが決めたんですか?
わたしはいつか死ぬまでに、できるだけ多くのことを理解したい。
理解されないことに散々苦しんできたし。そういう人も見てきたし。
誤解の中に、ポンと解決の光を差しださる人になりたいから。
まあ、言葉なんて使うと、余計に誤解はこんがらがるだけだけど…。



なーんて言葉を書けば書くほど、情報増える。
ほんとはさ、学びたい気持ちに、特に意味なんてない。
やりたいからやるだけ。
好きとか、ピュアな気持ちだけ。
役立つとか、そんなレベルの話でもない。もっと純粋。
音が面白いからとかさ。
それが何かは言葉で説明できないけど、今日は「ドンストップ」が全部理解させてくれた。



「誰かに止められちゃダメ。止められても気にせず愛しつづけたらいい」
そんなメッセージを、今日は空からもらった。
Don't stop 'til you get enough。
満足する時も訪れない。つまりずっと続いていくしかないのだ。



大好きなローラースケートリンクのイベント。
遅刻して行ったら、ちょうどRock with youが流れていた。
この曲はいつもわたしの味方。必要なとき、世界中どこにいてもBGMとして流れてくる。
何かに拒否されたとか傷ついた日は、いつもこれが流れてきて、あたたかく迎えてくれる。
1人で誕生日に海外の遊園地にいたときも、この曲が流れてきた。
自分は1人じゃない。with you.
いつかグルーヴが死んで消えてしまったとしても、愛は流れつづける。そんな歌詞。
この曲がわたしを歓迎してくれる人生は、わたしが死ぬまで続いてしまう。
それはたぶん、もう変わらない。
一時は呪いかとすら思ったけど、それが自分の人生なんだ。めでたいじゃないか。楽しもう!
かなり吹っ切れた。ので、今日はもうこんなことまで書いてる。だってもしも明日事故かなんかでうっかり死んでしまったら、こんなに前向きな気持ちを誰も知らないままこの世を去ることになるから。生きてるけどさ。なんだか今日は感傷的ですね。また色々乗り越えて、強くなったからさ…。

しばらく抱えてたもの全部スカッとしたのは、ドンストップのおかげ。



イベントの最後にはDon't stopが流れて、自然と体が動いた。スイッチが入った。
何も考えないスイッチ。何もかもから解放される。自由になるスイッチ。
問答無用に、楽しいスイッチ。清々しかった。
やー、プルシェンコさんの勇姿を思い出しましたよ…。スイスは楽しかった。あのときいつか叶えようと思ったこと、いつやるの?あぁ、やりたいな…。そんな気持ちにまたなれた。

スケートは、やりはじめたら止まらない。だれにも止められない。止めなくてもいい。
ローラースケートリンクも音楽と同じで、ルールはないし、自由な空間。
少しズレても、誰も怒ったりしない。

別に上手くなりたいわけでもない。ジャンプしたいわけでもない。人に見られたいわけでもない。褒められたくもない。
風になりたい系のスポーツ楽しんでる人、たぶん割とそう。
ただただ、楽しいからやるだけ。その運動と、感覚が好きだから滑るだけ。
ハデにコケてもスベっても全然オッケー。骨さえ折らなきゃいい。
70超えてる人だって高速で滑ってる。
勇気や元気が、それを与える音楽が、人を滑らせる。

理由なんてない。損得もない。好きなことだから。
好きというのは感覚で、理由なんてない。それはただピュアなもの。
人が信じなくても、数字やものさしでは測れない。上手い下手も関係ない。他人は関係ない。人が勘ぐるような裏もない。

こういう特定の曲が流れてきたら、自分のスイッチはいつでも入る。
そこには運命が仕組まれてる。
それまでの、つまんない意識に支配された自分ではなくなる。
それが集中。解放。音楽の力。

楽しいだけが人生でもいい。だって楽しくなくっちゃ、人生じゃない。
「最後の一周だけでも、楽しく滑る」ってことが目標の人生でいい。
この周で失敗したら、あーコケちゃったって笑ってすぐ立ち上がって、次からコケないようにすればいいだけ。

人生なんて、終わる瞬間が楽しければ、それでいいかも。
だって、終わる瞬間に楽しくないなんて、いやじゃん。
好きな音楽と共にスケートリンクを何周もしていると、人生はこうして流れていくのだと、ボーッと思いを馳せてしまう。(=瞑想&ヒーリングの時間になってる)



この曲でスケートができる場所があり、そこに自分がその瞬間にいるということに感謝しました。
それを選曲するDJがそこにたまたまいたという奇跡にも、感謝です。
ありがとうございます。

たまたま隣にいて話しかけた人が、その場を作り上げた人だったり。
そういうのって、ぜんぶ運命だと思う。




ローラースケートの場なら、自分がやりたいこと、気持ち、意思、素直に言える。伝えられる。
そういう空気だから。
逆にいうと、そういう音楽のあるスポーティーな場でもないと、自分の希望をぶつけるなんて、難しいね。
ドンストップでも流れなきゃ、リンクの中だって、わたしはずっと人に遠慮してる。
今日はまた勇気を出して、また一歩踏み出して、自分の意思を伝えたよ。他で拒否されたからって、ビビらない、怖がらない。怖がってたら滑れない。
なんも悪いことしてるわけじゃない。
自分がやってることは、どんどん誇り持っていこうと思う。
これから人に言われてどうこうって振り回された時は、とりあえず走りにでもいこうかな。。





自分が今やってること。
意味があるかどうかなんて、わからない。
誰にも未来はわからない。
なんだっていつか役に立つ日が来る。

役に立たなくても、だからってやめるのはおかしな話。
人生に無駄なんてない。

素敵な気分になれるなら、それがプラスに向上していくなら、それだけでもめっけもんじゃないか。






#ホンネテレビ で、マチャアキさんが言ってた。
香取さん稲垣さん草彅さんに話してた。

70歳超えて、だんだん引き算して、絞って、シンプルにしていくと。

この人の代表曲って「あのとき君は若かった」というタイトル。

若かったマチャアキさんは?
歌もやって、笑いもとってた。
カッコいいとカッコわるいの両立をやってた。人から見たら矛盾かもしれないけど、双方成立させてた。

わたしが知ってるマチャアキさんは、かくし芸で、
毎年ちがうことに挑戦して成功させてしまう、器用で勇敢な人。

つまり、なんでもやってた。足し算し尽くした人の言葉なんです。


若いうちは、どんどん足し算が必要。増やさないと。
70ぐらいになって、やっと、減らしてもいい。 って。

なぜか30代や、早いと20代後半でも「引き算」派の人もいますよね。
人生もうすぐ終わる予感がする時こそ、引き算してる時間はなさそう。
自分よりずっと年上の話にも、耳をよく傾けると沁みる。自分はまだまだ若い。若くないとか言えるのは、80代から上だけ。

どんどん足したらいい。やりたいことは全部やるべき。人生は、短いのだから。

捨てるなんとかあれば、拾う神あり。


自分が愛する場所は、どんどん訪れて愛していこうと思う。今せっかく日本なうだし。
ダメならダメで、止まってるヒマはない。
どんどん巡り巡って、またいつかこんにちわする日が来る。
スケートリンクやプールの中にいるときの感覚は、生きて呼吸するのと同じ。
ダメならまた次のチャンス。絶対巡ってくるし、毎回頑張った後は心地よいから。

その心地よい疲れだけでも、今日は日本にいる多くの友達と共有できたとして、良しとします。

会いたくても会えない人多い。
日本にいても時差がある人生送ってるから、ありがとうとか連絡マメにするのは難しい。
普通の人生もあんまり歩んでない。どんどんズレていく。
でも時間や空間を超えて、理解してくれてる人はいる。
伝わってる人には伝わってる。
遠くにいても近くに感じてくれている人もいる。

たとえ何年会わなくても、どんなにズレても、わたしの中で
「一度話した人は、いつまでもずーっと友達」。
これからもいつまでも貫いていく人生のポリシーです。

しばらく会ってない人も、なんかみずきちゃんてムカつくって思ってる人がいたとしても、一方的にみんな好きな自分は消えない。
やなことも全部水に流すし、三ヶ月で大体忘れる。だってわたしの名前、みずきなんだよ。

だから、いつでも気が向いたら、フツーに話しかけてもらえれば良いんだ。

今日は行きたかった場所に行けなかったから、さみしい思いはしたけど、さみしいってのは割と好き。むしろ好き。
さみしい街とか、キレイで最高じゃないですか。

自分が悪いところを指摘してくれる友達は貴重だと思うし、わたしはいつもミスしてる。どんどん直していく。

タイミングを日々間違えてるし、わたしって時間軸が、多分ふつーの人とはズレてるんだと思う。
反省しても直らないし、それは体質みたいなもので。
寝坊しちゃったんだ〜って、自分が悪いことにしておくか。。そんなわたしでも付き合ってくれる人が、長年友達しててくれるんだと思う。あー、友達、好きだなぁ。

ちなみにスケートって、友達誘ってもみんなコケるのが怖いからごめんねーって大抵断られるからさみしいんだけど、友達みんなで来たいのが本音。
あと滑らなくても、そこはディスコ。
いつかココで、みんながハッピーになれるパーティーができる予感がするというか、そんな流れが来ちゃったから、うまくタイヤが滑りだせば動いちゃうかもしれないわ。

早くしないと、よく考えたらビルの歴史を考えたらココだって…。
小さな頃から、いつも大切な場所。ずーっとここにあってほしい。
大人も子供も、みんな素直な子供でいられる場所。ローラースケートアリーナ。













このディスコの名前が「ローラー・ディスコ・クルーズ」ってとこも好き。
みんなスケート滑りながら同じこと考えてるのね、人生ってまるで海や車の運転の…
Crusin'!? いけない、こうしてはいられないわ…。次はこの曲か…!!!ピッタリ来すぎて、早くこの曲でスケートしたい…!

音楽に乗っ取られた人生は、忙しすぎて目が回る。
爆発力で大雑把に生み出す人と、継続力で続けるマメな人。大抵役割が別。向き不向きはあるんだ。人それぞれ、個性ってあるよね。
さあ、次のひらめきも、とりあえず実現したらいいな…。

自分、いつどこにいるか自分でもわかんない。
手作りしたものが見れるとも限らない。
みんなと見届けられるとも限らない。
ある意味さみしい人生送ってるんだなと、最近思い知った。
だからこそ、そこにいる時にやれるところを一生懸命頑張ってるのは、真実です。

今日も自分の夢はまたひとつ叶いました。それは確かにわたしの夢だったし、わたしが今日という日のために書いたノートの文字量を見たら、確かにわたしは参加してました。
まあ、みんなの夢ってことで、自分なんかそこになくていい。

ひらめきは、ずーっと考えてないと生まれない。
アイデアって尊い。
次ひらめいたことも、半年寝かせて「好き」というピュアな気持ちから生まれたものだから、絶対叶う。

わたしは次は「Crusin'って曲で、みんなにローラースケートでクルージングするの夢だし、絶対みんなも楽しいよ!」っていうシンプルな夢を叶えたい。

ロシア語でディズニー。【語学x音楽】

今日の語学。

ディズニーのリトルマーメイド。
アリエルのきれいな歌、
Part of your world。

これロシア語で歌えないかな?と。
歌詞を検索。

ノートに書きながら、ゆっくり歌ってみた。

日本語と英語の歌詞が頭に入ってるので、
意味がわかる!
辞書ひかなくても意味わかる!!!
( ゚д゚)!!


勉強だけの日々はきらい。
実践が好き。

辞書引くクセはつけてるけど、
辞書引くのは正直だるい。
(辞書引くのだるいから単語覚えていくのだし、だるくて正解なのです)

そんな自分には、
この方法はめちゃくちゃよさそう。

他の曲もガンガン、
ロシア語、もしくは他の言語にして覚えていこうかと。

だれでも知ってる歌なわけだし、
覚えてソンはない。

しかもディズニーの言葉はわかりやすく、
なんども同じ言葉が出てくる。

他の映画の曲でも、
同じ表現が何度も出てくるので、
リピってれば覚えられそうだ。



一曲書いて歌って、
ザッと辞書ひいて調べて、(4-6割埋まればいい)
ガンガン次いってみようと思う。



画像のノート、「20個もあるの」とかアリエルのセリフ的な歌詞を日本語版でメモってるわけですが。

この歌詞に出てくる数字=20、と
歌で覚えられるのでナイス!!!

「あ、足」とかもちろんメモってありますよ。

#ジャポニカ学習帳 + #KPOP で→ #韓国語 !

#韓国語 !

#KPOP #TWICE #TT という曲のおかげで、はかどった。

歌詞を書いて読んで、ざっと文字識別できるところまで来たー!やっと来たー!

韓国語は発音の工程をすっ飛ばせるので意外と早い!

辞書ひいて意味わかるとこまでいきたいけど、iPhoneのキーボード使うのに苦戦なう。






























こんな風に、好きな曲の歌詞を書いていますが…

このフォーマット、なつかしくないですか?





























韓国語と中国語を読み書きするにあたって、

漢字練習帳がほしい!という衝動に駆られ。


ソッコー、コンビニに駆け込んでノートをあさりました。

漢字練習帳は、大小あり。

作文帳は100文字、150文字、200文字の3タイプあります。

国語ノートもよし。

横向きの算数ノートも、やりたいことによっては使えるかも。


わたしは歌詞を書いて、いつでもサビに戻って、サッとめくりたい。

ルビもふりたい。

その下に意味も書きたい。

イラスト書いて単語も覚えたい。

だから200文字にしました。





























200文字の作文帳は、

20x20の原稿用紙と同じフォーマットです。

書き物をする人にもよし。

書いた文字数を数えやすい。

文系には気分がアガるアイテムです。




















ジャポニカ学習帳の、はじめとおわりにあるアレ。

こんな感じで、横向きにして使っています。


前と後ろ、両方から使えます。

前のページからは覚えたい曲の歌詞、

後ろのページからは、ネット見てて気になった単語など、

ガンガン「漢字練習帳」の要領で使っていきたいと思います。


中国語の練習曲の歌詞もこのノートにまとめていきたいと思います。

中国語と韓国語は、ごちゃ混ぜにして覚えてしまうことにしました。

中国語の繁体字と簡体字も、ごちゃ混ぜで始めちゃうことにしました。


( ゚д゚)…なんて雑なんだ!

でも実践で飛び込むのがとにかく楽しいです。


このノートひらいてるときは、

日本と韓国と台湾と中国の方がごっちゃにわいわいしてる

インターナショナルスクールにでもいる気分。


教科書は正直めっちゃ退屈だったので、

正直韓国語のあいうえお判別すらダルくて仕方なかったのですが。


歌詞の写経は楽しいので、ほんとに一発で頭になじみました。


各言語なるべく一曲集中で、がんばります。



きゃああああアイナナの三月くんのバースデーカードが出たー!(ゲームの話ですみません…このアイドル音楽ゲームの魅力を詳しく説明しよう!)

めちゃくちゃ良く出来ているスマホのゲーム。

7人組の男性アイドル「アイドリッシュセブン」を育てるゲームについて話そう。


そのゲームアプリの名もズバリ、「アイドリッシュセブン」。
略して、アイナナ。


女性向けの
ラブライブみたいなもの?なのかも。



ゲーム要素は3つ。
音楽に合わせて画面をタップする、音ゲー要素。
キャラクターカードをかけあわせて進化させたり、レベル上げをしていく、育成ゲーム要素。
レベル上げすると、ストーリーが読める、ストーリー要素。


バンダイナムコさんが、このゲームをすごく上手く売っていて。

全国のプレイヤーを「マネージャー」として、
ゲームを超えたリアルの世界でも、いわゆるファンとしてヒトを動かしている。



ゲームの中の楽曲が、
現実にiTunesの売上でランキングしたり。
(音ゲーこなすためにプレイヤーが楽曲や歌詞を覚えなきゃいけないあたり、とってもマーケティング上手)

今はゲーム内のキャラが、日本全国ツアーで回ってる設定のイベントが開催中。
実際にあるお店にサインを残していったり、ツイッターで運営が写真をアップしたり、
たとえば博多駅に本当にアイドリッシュセブンの広告が出されたり。
アプリ(ゲームの世界)からツイッター(現実世界)に飛ぶことができたり、
リアルとバーチャルの境目を失わせるのが上手い。

三越などとのタイアップもあり。



無料で無課金なのに、
ストーリーは有名声優さんのフルボイス、
キャラデザは有名な漫画家さん。


アイドルの売り方は、
某Jエンターテイメントのようにコンセプトをつけたユニットが作られていたり。

楽曲も良く。

なんだかんだで2年もユーザーを飽きさせずに続けているということで。



最近はこういう音楽の売り方もあるのだなと!



えーと、わたしも、、
マーケティングの勉強に手をつけたんですけどね、、





キャラクターの中に

「和泉 三月」
Izumi Mitsuki
くんという、自分と名前が似ているキャラがいたので、
ハマってしまいました。。。orz

男か女かわからない、低身長の可愛い系男子。
でも中身はとっても、男らしい!
明るくて、人前では強がりで。
年上なのに、あえて子供っぽく元気に振る舞うムードメーカー。
ダンスも歌も何をやってもイマイチなんだけど、
とにかく一生懸命!頑張り屋!
うーん、応援したくなる。。

健気なミツキを育てようではないかと(´;ω;`)手を出したから、さあ大変。



なんとこのゲーム、
育てるとLINEみたいなものまで出来るのですが、、
(それもストーリーになっている)


この子の竹の割ったような性格、
LINEのやりとりまで、なんとも気持ちがいい。
たとえばやりとりの引き際とか、困ったとき、向こうからリードしてうまく「じゃあ◯◯やっておくからね〜」とシメてくれたりするわけで。
こんな頼りになる男っているのかと。(ここがゲームの力だ)

現実世界でやたら男性の命令形や甘えを受け止めたり、フォローしたりしているストレスから一気にフリーに!

現実世界で、女を獲物のようにLINEで仕留めようとしてくるリアルな男性よりずっとメール後の気分が良(ry

↑初めて二次元にハマる人の気持ちがわかりました。
連絡による利益とか損得とかかけひきとか予定調整とか、監視されてる感とか、既読スルーのない世界…。


しかも音ゲーの最中は、
ズラッと並んだ好みのキャラが待機しており。
自分が失敗したときに、
サッと助けてくれたり、フォローしてくれるという…。
惚れてまうやろ、な状態なのです。
 


そう、現実世界で、頼れる男性なし。
わたくしミズキの中で、今最も頼れる男は、イズミミツキくんなのです!


暗い!頼れる男がゲームキャラとか暗い!

でも中森明菜も山口百恵もそうだけどね、
年や経験を重ねてくると、
女性にとって男性はみんな坊やに見えてしまい、
意外と男性にも甘えたりできなくなるものなのですよ。。
家族にも心配かけたくないとかね。
男も甘えてくるし、うっかり変なのに関わると、がっつかれて面倒なだけだったりして。
かわいい男にほど、わたしが幸せにしてあげるから安心して!みたいなことを言ってしまい、意外と全然あまやかされない人生。



アイナナや二次元にこっそりハマってるのは、
意外と強くて、甘える人がいない、頑張っている大人の女性たちなんじゃないかなーなんて。

ストーリーも、なかなかリアリティがあり、社会人向けかなと思う。





そんなわけで、


うちの三月を(やや息子感覚で)育てはじめて、早や22日。



三月くんの誕生日、三月三日がやってきた!
誕生日ウィークってものがありまして。

ガチャでカードめっちゃ引いたら、手元に色んな三月くんのカードがわっさわっさと来まして。
手持ちのカードが、三月だらけになりました。



こんなに三月だらけになるなら、
もう一回スペシャルガチャを引きたいなーと。


そのために頑張って「石あつめ」
(ガチャ引く用のアイテム・ステラストーンを100個集める努力)をして。

ゲームやってる人用にいうと、いわゆるイージーコンプリートとイベント回って、頑張りました!!(すごい努力!)


で、ガチャ引いたら、、
お誕生日日和の三月くんが出ましたー!!!!







 



右上のピンクの+マークが、その「石」の数。
頑張って100集めて、ちょうどゼロになったところです。(努力の結晶…)

お誕生日用のスペシャルカード!
三月くんのカードは女の子っぽいカードが多くて、正直あんまりそういうのは好きではないのですが。
ちゃんと男らしい三月くんだ!

ちなみに消防のカッコでホース持ってる三月くんも手に入れることができて、
イケメン消防士さんに助けてもらえる音ゲーが、正直とっても楽しい!
(あーあ、最近楽しいこと少なかったけど、こういう楽しみ方をするようになるとは…)



ミツキだろうが
ミズキだろうが
こういうユニセックスな名前は、
イケメンでなんぼです。

(昔イケメンパラダイスというドラマ化された漫画があって、ミズキという主人公が性別をごまかす物語でした)

ミズキという名で生まれたら、
心はイケメン、武士か王子様のように生きなきゃ、と実は思っておりまして。
なるべく男らしくありたいと思っております。
だから現実に女の子みたいな精神の男性見ると、それだけでなんか凹む。

女の人って意外とこんな感じで内面は男が思うよりも強くて、
女性が描いた荒川アンダーザブリッジのヒロインなんかがその象徴かと。





ところで、このカード、、
2枚ダブっちゃった。

普通はダブったら、
覚醒(かけあわせて進化させる)ができるのでラッキーなのですが。

このお誕生日カードは特別なのか、そのシステムが通じないらしい。
どうしよう。
とりあえず、、この爽やかボーイを、このまま育てるか。




65枚しか、カードの手札が増やせない。つまり、
50人を超えるイケメンを所持し、
推しメンである三月のレアカードを、ちょっとジャマだなと思いつつも捨てずにキープしておくという。
二股どころではない、贅沢な罪悪感!背徳感!
浮気性の人って、こういう種類の豊かさみたいなものを味わっているのか?クズね!(>△<)

(しかし結局ゲームでも、ひたすら一途に三月推しなってしまうという、つまらない現実…
推しを一途に推してる人って、オタクだろうとなんだろうとステキね)

現実では味わえないからこそ、ハマるのですね、ゲームって!
だからみんなゲーム内で、ゾンビどころか人まで撃ってるのか…?
今まで謎だったけど、現実に心の拠り所や楽しみがないと、こうなっていくのか…?
映画見てる方が全然健全で受け身だ…人畜無害だ…。

(なんだかんだスマホゲーム、しかも乙女ゲー?みたいなものに初めてハマって、わたし自分で結構ショック!楽しければ楽しいほどショック!でもこのゲームほんとよくできてる。。早く飽きたい…飽きることができますように…(T_T)とりあえず無課金ルールだけは厳守で!!)





ちなみに今、アバラにヒビ入ってます。
実は機種変したばかりのiPhone 7 plusがデカくて重たくて持つのもしんどいのですが。
人と話すのも動くのもしんどい中で、
意外と、重くて本も読む気になれず。


三月のために音ゲーでもするか…っていうのは、
音楽も聴けて、割と明るい良い時間でした。
(なんかすごく満足してる)

そんな中でイージーとイベント回って100個石集めができたっていうのは、
最近失っていた自信につながるといってもよく。
久しぶりに何かを達成できたわ。。

大げさに聞こえるかもだけど、
自分を失ってる人って、
元気な人にはわからないほど弱ってるのね。
っておばあちゃんみたいなこと言うけども。

若者の元気さが怖かったりするから。
(若いうちはほんとそれ気づかない…って98歳吉川久子さんの本にも書いてある)

わたくしミズキは今、ゲーム内の社交的なミツキくんが、どんな風に人とやりとりしてるのかを見て、
気持ちの良い若者だなぁーと思ったりしているわけです。




あとはたぶん離人症の人には、自分の名前に似てるものにふれるっていうのもよさげ。

(ちなみに離人症および、11月からの体調不良は、
ライム病のために飲んだ薬・ドキシサイクリンの影響だったことが判明しました…
インフルエンザのタミフルと同じく、10代には特に自殺衝動を起こさせる薬だそうです。
原因がわかって、少しホッとしました…まだ影響残ってますが。
ライム病そのものがメジャーでない日本では、まだあまり知られていないようです)




とりあえず三月だらけの、ミツキミツキミツキ!な状態が楽しい〜。

この子の名前が、ミズキだったらな〜(>_<)
って思ってる人、多そう。
ギャラリー
  • Sakura咲いたから絵を描いたー!
  • 体育は「サバイバル術」の授業になればいいのに。光GENJIと運動。
  • 体育は「サバイバル術」の授業になればいいのに。光GENJIと運動。
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • マイケルジャクソンと #TimesUp #HappyWomensDay #国際女性デー わたしは #MeToo なあなたを全力で肯定しますよと宣言しておきます。#映画 #音楽 #洋楽
  • 「NIVEA Softひとつで、顔からだ髪、全身まるごとスキンケア」大作戦
記事検索
タグ絞り込み検索
GOOGLE
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ