#むじかみ旅ブラジル編
の様子は、ツイッターでつぶやいてます。
特に虫刺されなどの症状。
あのね、たぶんこれ、蚊じゃないというか、蚊だったら割と変な病気だと思うのね。
今日それに気がついた。

一昨日の朝にアメリカに戻ってきて、
昨日は1日ゆっくりすごして。

帰りの飛行機のなかで、手にいくつか虫さされみたいなものが浮かんでたのね。
そんなところを刺された覚えがないのに、妙だなと思ったのね。
血管の上を、点々とつなげるようにいくつか丸が浮かんでくるのね。

昨日は、足の裏なんて刺されてないのに、左足の裏に虫さされが浮かんできたのね。
それは蚊にさされたときのように、丸く膨らんだものの中心に小さな点があって、
掻きすぎるとその点が赤くなったり、傷になるんだけどね。
ちょっと蚊にさされたのと雰囲気がちがうのは、
その丸いふくらみが、本当にきれいな丸て、どれもだいたい同じサイズなのね。小さいものから大きくなっていくんだけど、一定のサイズ(普通のワイシャツのボタンサイズ)で止まるのね。歪みのない円なの。
で、足の裏が、夜になって少し痛いなぁと思って。
無意識に掻いてるし、立ってると結構しんどいのね。

で、今日は左足の裏に、2つそれができてるのね。
新しい丸は、小さめで、すぐとなりにあるの。
増えてる。明らかに増えてる。


手のひらと、膝にも。

一個虫さされだったところから、その周りに広がっていくの。
昨日あたりから気づいたんだけど、
静脈?
脈を伝っていっているのね。
点がたくさんできて、それをつなぐと脈になるの。
つまり血液の中に、何かウィルスが入ってて、それがどんどん広がって、
とうとう足の裏、手の指先までいったんだなと。
鼻づまりとセキも続いてるし、
ぼーーーーっとしてるのも続いてるので、
頭からカカトつま先まで、ぜんぶに回ってるなと。


脳みそ大丈夫かなぁぁ。。



かゆい。


ひざにひとつあった虫さされが、
今日は3つに増えた。
こんなの普通じゃないよね?
蚊って、こんなんじゃないよね。
蚊だったし、周りにいた人が刺されてたのもみんな蚊だったけど。


足の裏は、人知れずダメージがあって、結構歩くのがしんどい。

皮膚が全身弱くなっていて、すりきれやすくて、クツを履いてるのはしんどい。すぐ擦り切れちゃうから。

全身の虫さされが、どんどん掻きすぎで傷みたいになっていくし、
ウナクールどころかシャワーの水も染みるようになってきた。


検疫に行けばよかった。。



次は右かかとの虫さされが、3つに広がる予感。

一週間前、右手の人差し指を蚊に刺されたのは覚えてる。大きくふくらんですぐ消えた。
そして一昨日、帰りの飛行機の中で、人差し指と中指のつけねあたり、手の甲に5つ。

右手の甲に2つあったものが、今日また1つ小さいものが増えた。



ハナとノドとセキは、風邪か逆流性食道炎かなと思ってたけど。
ちがうかも。
ハナから始まってゆっくり下におりていった、なにか腫れのようなもの。
これ以上、下には落ちていかない様子。
胸のあたりで止まっていて、結構苦しく、
ときどきセキが止まらなくなる。
耳の中がかゆくて痛いのは、最近なくなった。



あちこちかゆくて、ぼーーーーっとしちゃうわぁ。



全身虫さされと、それを掻いてしまった傷だらけになってしまって、
なんかクリスタルメス使用者みたいで、非常に嫌悪感。。


そして旅のメンバーの中には、ブラジルの野生の犬に普通にさわってしまう人がいて。
狂犬病があるからダメだよって言ったのに、聞かなくて。
その人にウナクール貸してって言われたかは一度だけ貸したけど、
そのあとウナクール洗ったけど。水で。
そしてかゆくて仕方ないから、最近になってやっとウナクール使うようになったけど。
ウナクールみたいなロール系のものを使い回すなんて、衛生的に嫌悪感が。
でもコレしか薬ないし、仕方ない。。

狂犬病だと結構死んじゃう。
あと黄熱病も60パーセントの確率で死ぬらしいけど、たぶんそれじゃない。
野口英世さん。。助けてください。