「NIVEA Softひとつで、顔からだ髪、全身まるごとスキンケア」大作戦。
これ1コあれば、何がなくなっても、最悪どこでも生きていけます。長年愛用。

きびしい乾燥でも、コレ塗っておけば、だいたいOK。
鼻炎で、鼻をかみすぎて、皮が...みたいなときでも、コレ塗ればOK。
出先でも、なんとかごまかせます。

IMG_2536


◼︎「ワールドワイドでワイルド!ざっくりスキンケア」:
・世界中どこでも買える。
・¥1000前後。惜しげなくたっぷり使う。
・1本で、なるべく多くのパーツ(顔、髪、からだ)をケアできる。
・性別問わず、だれにでも貸せる。


◼︎NIVEA Soft:
・ニベア青缶よりも、サラッとしてる。
・顔、からだ、髪にも使える!
・世界中どこでも、200〜700円!安い!

・におい:清潔感ある。イヤミない。
・中身:世界どこでも、だいたい同じ。ビタミンE、ホハバオイル。

◼︎使い方いろいろ。
顔:乳液がわり、もしくは仕上げに。
髪:塗るとサラサラになる。オイルが効く。
からだ:優秀ボディクリーム。どこにでも。

メイクおとし1:顔全体に塗ってマッサージ→シャワー→アイメイクも落ちる。
・メイクおとし2:コットンなどにニベアをつけて→ふきとり。

・メイクおとし3:
「目元メイクやティントリップが、シャワー入ったけど取れなかった!」

というとき、肌に直接or何かに塗って、ふきとり→取れます。
コットン、ティッシュ、タオル、指、なんでもOK

同じ要領で、服でも肌でも、汚れがついたらとりあえず、ニベア→ふきとり。
オイルが効けば、取れます。
洗えばだいたい、落ちます。

◼︎サイズ(小さい順)

1.携帯用ミニサイズ(海外のスーパーによくある。旅行用)23g (0.84OZ)
海外のスーパーの旅行用サイズコーナーによくあります。
日本からだと、Amazon.com(アメリカ)経由、現在は品切れ。
https://www.amazon.com/Nivea®-Moisturizing-Travel-Different-Design/dp/B018HWCVGS

2.チューブ入り 50g

花王 ニベア ソフト チューブ 50G

価格:204円
(2018/2/27 06:02時点)
感想(0件)


3.中サイズ(壺)98g (←飛行機にもギリギリ持ち込めるっぽい)

花王 ニベア ソフト スキンケアクリーム ジャー 98g

価格:451円
(2018/2/27 06:00時点)
感想(0件)


4.大サイズ(壺)192g(6.8OZ)(←飛行機には持ち込めません)
海外のスーパーでは700円前後。日本で買おうとするとこの値段。
腕時計とか大きいバングルが入るから、ケースとしてはオススメ。

Nivea Soft Light Moisturiser Daily Nourishing Cream - 200 ml

新品価格
¥2,252から
(2018/2/27 06:10時点)



5.特大サイズ(壺)300g
今はじめて存在を知った。まだ見たことないかも。

Nivea Soft Light Moisturiser Daily Nourishing Cream - 300 ml

新品価格
¥2,300から
(2018/2/27 06:12時点)




LAでは、1.4.が多い印象。
日本では、2.3.が主流みたい。

3.は、日本のドンキホーテでも買えました。
外国の方が多い、渋谷のメガドンキにあります。

ハンドクリームは、1か2をカバンに入れておけばOK。


ちなみにわたしは、このケースのファンです。

◼︎使い終わったら、ケースをリサイクル。
・シールはがします。(シールはがし使わず、ふつうに取れます)
・お湯で洗います。
・ふだんの収納・スーツケース内の収納に。

壊れやすいモノ・アクセサリー類を入れておけば、スーツケース内でも圧迫されません。
・壊れやすいモノを旅先で買ったとき、安全に持ち運べます。
腕時計を入れるときは→中にプチプチ敷いておくと、キズもつかない。

スタッキングできます。鏡の前に積んでおけば、準備ラクラク。
・急に旅に出るときも、積まれたニベアケース(=日々の必需品)を何も考えず持っていきます。
旅行用ポーチに横並べしても、まとまります。

・シールや、色別テープをぐるっと巻いて、中身を区別。
・塗ったところが黒板になる絵の具を使うと、かわいくて区別しやすいかも。

・大サイズで、女子の拳1つ分くらい? 大きな木製のバングルとか入ります。

携帯ミニサイズ に、好きなクリームを詰め替えるのはもちろん。
指輪、ピアス、イヤリングなど、小さくて壊れやすいモノを入れておきます。
ポーチにひとつ入れておけば、 出先でイヤリングを外したときなど、なくさず、壊さず、キープしておけます。
ピルケースみたいに、ポーチの中でうっかり開いてしまうことがないので、安心です。

耳の皮膚にアレルギーがあって、出先でイヤリング外すことが多いので、重宝してます。


◼︎注意点1:
大サイズは、うっかり手荷物の小型キャリーに入れていて、空港で没収されかけたことがあります。
たしか、イギリスのヒースロー空港。

「わたしの唯一のスキンケアで、顔からだ髪、ぜんぶコレで済ませてるんです〜。コレがないとダメなんです(>_<)たくさん使ったから、ケースは193gだけど、内容量はすでに100ml以下ですよ!」と力説して、見逃してもらいました。

「え、ニベアを髪に塗ってるの?」って係員さんが食いついてきてくれたので、
「サラッサラになりますよ〜。今ドライでガッサガサでしょ。でも塗るとこんなに...サラッサラ〜」と自分の髪でビフォーアフターして、毛先を触らせてあげました。
「コレ持ってってもいいけど、こんな他人の使いかけじゃ不衛生でしょ。ちゃんとしたのがドラッグストアで700円で売ってますよ〜」 
柳原可奈子さんの美容販売員コントと、マーフィー岡田さんのテレフォンショッピングの営業力を、全力で真似。
なんか、勢いで見逃してもらいました。

「なんで見逃してもらったの???」「今の、なんの手品なの??」と周りからも不思議がられました。マーフィー岡田氏もBAさんも、たしかに手品師だわ。

なんで大サイズを手荷物に入れていたの?というと、小型キャリーにも、スキマに最後サクッと押し込めるので。
出かける前に必ず塗るモノなので、一番最後にスーツケースに入れたいんですよね。

こういうときのために、チューブ1本持っていったほうがいいなぁとも痛感。


◼︎注意点2:
チューブ以外は、どれも手で直接塗るタイプ。
ハンドクリームとしては、チューブがオススメ。

他人に「ハンドクリームある?」って聞かれたとき、チューブが断然いいですね。
衛生的にも、お互い安心。
きつい匂いもないし、 だれにでも子供にも使えます。

◼︎注意点3:
ニベアが切れると、不安になる。 (中毒か)
ニベアのにおいに包みこまれたら、世界のどこでも気分はHOME。
どこの国でもたいていはNIVEA Softあるので、切れることはありません。
ニベア中毒になっても大丈夫。むしろ持っておきましょう。どこでも買える安心感。