Facebook見る元気がないなんていう、
くよくよしたことを書いたわけですが。
心の内さらしてみるものですね。

Facebookに、
優しい言葉が残されていて、感謝です。。
イイねとかそっと押してくれるのも、弱ってると尚更、なんかこんなに救われるのね。。
ありがとうございます。


古い友達が素晴らしいコメント書いてくれてた。


怒りは生きる活力なんだよと。
なるほどね。。その言葉に、救われた。。
どれぐらい救われたかっていうと、アナ雪のラストシーンでアナがエルサに救われたぐらい、救われた。
めっちゃ救われてるやん。



なんかわたし、かゆかったり痛かったりで、最近怒りっぽいような気がして。
怒るって一番きらいなことなので、それがイヤでイヤで仕方なかったのですが。。

原因となったモノや人が、憎くてそれを抑えようと必死でつらい、
ということも昨日は、心の膿みとして出してしまったのですが。

怒りや憎しみって、動く力になったりするから、
好きなだけ怒ったらいいよと。
そうやって元気になるんだよと。
女友達の懐は広いなぁ。。




今、なんだか知らないけど左カカトが猛烈にかゆくてかゆくて、
のたうちまわりながら、あまりのかゆみにイライラを通りこして無心になっていたのですが。

神経がかゆいっていうか、ムズムズが走り回ってるっていうか。
乾燥や虫刺されとも違う、
神経が食われてるような、内面的な痒さなんですよね。
それがずーっと左半身を駆け巡ってる。

かゆい→イライラする→生きる活力→ウイルスか何かと戦ってるんだね。。
自分軍、がんばれ。



戦争は嫌いだが、最近ちょっと戦争モノしか受け付けない体になりつつあって。
恋愛モノとか身体的にイライラして、見れないのです。
前方に敵を確認、撃て!みたいなノリで日々、痛みやかゆみと戦っていて。毎日戦争です。かゆい。。


昨日は内なる憎しみについて語っていたら、
いよいよ「銃があったら乱射したかった」みたいな表現がサラッと出てきて、
それが自分の本音だったんだなと。

それで自分の中で抑えていた、戦争モノを見てスカッとしたいという気持ちを晴らしたくなって。
まあみんな戦国時代とか物騒なものの話を好き好んで話してるんだから、罪悪感を感じることもないか。。

戦場でキビキビ動く系のゲーム実況とか見たら、かなり心が晴らされてしまいました。
よく考えたら、家で安静にしてるとストレス発散ってないし。
カラオケ行ったり、友達と遊んだりが、あんまりできないわけで。

上手い人の戦い方とか見てると、本当に時間を忘れ、痛みやかゆみも忘れることができる。
戦場系のゲームは批判されがちですし、わたしも前は好きじゃなかったけど。
実際に何かと戦ってるときに見ると、いいな。。

最近、かゆくて気が散って、唯一のストレス発散だった語学とか読書も、集中力なくなってしまった。。

今も指先もカカトもかゆくて頭おかしくなりそうなので、またリアルな戦場行く思いで、エスケープしてこようと思います。かゆ。

ちなみに、かゆすぎるから、ゾンビにも感情移入できるよ。かゆ。
ウイルスと戦ってる系のゾンビとか、まじファイト!って思っちゃうよ。かーゆーーーいーーーー。なんなのこの足のカカト!自分のカカトにライフル乱射したいよ!!
花粉症で目もかゆくて地獄。書いてないと、どうかなってしまいそう。。かゆ!


ときどき、寒気がするほど、痒い!!